SKIP TO CONTENT

Legend

1923年に発表された
グラデュエーションネックレス

御木本幸吉による真珠の養殖がようやく軌道に乗ると、1923年(大正12年)4月に発行されたカタログ「真珠」第40号には、初めてグラデュエーションタイプ(クラスプ横からトップまで徐々に真珠が大きくなるデザイン)のネックレスが登場する。
このネックレスは「ミキモト真珠発明120周年」を機に復刻された。